国債はそれほど難しくない

国債はどこで買えるの?

国債に興味が出て購入してみたいと思った人もいるでしょう。国債は日本銀行で発行されますが個人では買うことができず、金融機関が購入して投資家や個人へ販売しています。国債は証券会社とゆうちょ銀行で5万円から購入することができます。証券会社では海外の国債も販売しているので、日本国債に慣れて応用編として試してみたい人には良いかもしれません。

個人向け国債は、銀行・証券会社・信用金庫といった多くの金融機関で扱っているのでいつも利用している銀行などに問い合わせてみると良いでしょう。個人向け国債は購入可能金額が1万円からという少ない費用で保有できるので、初心者の人にも安心です。国債(以下、個人向け国債含む)は購入するために専用の口座を開設しなければなりません。そのために必要な印鑑や免許証・パスポートなどの本人確認書類などを用意します。未成年の場合は親権者の同意書も必要です。

国債の買い付け方法は金融機関ごとに異なりますが、購入に必要なものは基本的に同じなのでしっかり揃えておきましょう。国債の販売枠は金融機関ごとで決まっており、募集期間内であっても売り切れなどで購入できない場合もあるので早めの申し込みが安心です。近年普及しているネット銀行やネット証券でも国債を扱っているところがあり、インターネットができる環境であればいつでもどこでも取引が可能で便利です。

ただ、難しい手続きや専門用語も多く出てくるので慣れていない方は金融機関の窓口で職員からしっかり説明を聞いて理解したうえで購入した方が良いです。定期的に国債の購入セミナーや説明会を開いているところもあるので覗いてみるのも良いでしょう。国のためにも自分のためにもなる国債、検討してみてはいかがでしょうか。